中小企業の課題発見/解決という仕事をしています。 その中でも中小企業には「事業部」がない、もしくは機能していない、 そのような課題が多いことに気づきました。
これからは、かたちラボが中小企業の「事業部」になります。
多種多様なパートナーたちと、持続的に企業と関わり目標を達成するチームビルド型サービス。外付け組織で、企業の価値を拡張するために。 それがテイガクセイ事業部です。

テイガクセイ事業部で、実施可能な事業や取り組みの一例

クライアントメリット

中小企業にとって新たな取り組みを行うのは、もしかすると困難かもしれません。
そのための人材を確保しても、1人では機能しづらいと思います。
テイガクセイ事業部は、例えば1年間にかかる1人分の人件費を年間予算とし、事業部として機能するチームで関わります。
チームも、目標達成や課題解決に向け、多種多様なスキルを持ったメンバーで構成。
持続的に、企業と2人3脚で取り組み続けられる体制を整えます。
▶︎はじまりは、企業の事業部に配属される1人分の人件費から。 コスパ良く、企業の事業部以上のパフォーマンスを実現。
▶︎WEBデザイン・マーケティングのパートナー企業とともに 持続的な企業ブランディングを目的に、運用ベースで展開中。
▶︎「デザイン経営」や「企業ブランディング」「デジタルマーケティング」などの取り組みをスピーディーにかたちにでき、運用できる専門的パートナーに

パートナーメリット

1人で仕事はできません。同時に、さまざまな人と一緒に仕事をすることで、より大きな目標を達成可能です。
そのために、「誰」と仕事をするかが重要。協働するパートナーの得意技を見抜き、適切な役割を与え、クライアント外付け事業部として最高のパフォーマンスを発揮できるように。
また、関わるパートナーの成長をはじめ、テイガクセイ事業部をきっかけに自分のブランディングやサービス開発につなげてください。 ▶︎テイガクセイ事業部に関わる大切な仲間として、関わるパートナーの掘り起こしも。
また、自分に必要なパートナーとのマッチングも実施。
▶︎テイガクセイ事業部は、かたちラボだけのサービスメニューにするのではなく 関わるパートナーのサービスメニューとしても活用可能に。

ビジョン

日本のほとんどの企業が、中小企業です。
独自の企業価値を持って時代と向き合い、市場で戦っています。
もっと企業価値は深掘りすれば、良くなるはず。もっと別の取り組みを実施すれば、可能性を高められるはず。長年、クライアントのパートナーとしてブランディング構築に取り組む中で、いつしかそのような想いをかたちにしなければと思いました。
それが、テイガクセイ事業部です。これからの中小企業のおともに。かたちラボ、そして多種多様なパートナーたちといっしょに今の時代と関係し、次の時代にも必要とされる企業価値を構築し続けていきたいです。 ▶︎顧客との関係性を変え、ユニークで、無理なく、理に適った 新たな経済圏を、パートナーやクライアントといっしょに。

お問い合わせ

←Top